--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.27(Wed):時事
作家の栗本薫さんが亡くなられました。

高校の時に出会った「グイン・サーガ」を読み続け、気づけば●●年。
100巻で完結の予定が結局126巻まで伸び、そして未完。
文庫本にはあるまじきペースで出ていたので、最近はついていけず、かなり遅れて読んでいたのですが……。

第一報を目にしたとき、「まさか」
その後「やっぱり」

この小説は未完に終わるのではないかな、という気が、いつも心のどこかにあったように思います。
100巻を超えてから、特にそう思うようになってました。
終わる形まで明確に想像していたわけではないですが……。

未完か、そうか、じゃあ、グインがどこから来てどこへ行くのか、彼は一体どういう存在なのか、
イシュトヴァーンやリンダはどうなるのか。
全部全部、読者それぞれが自己完結しなきゃならないってことか。

……寂しいな。
やっぱり、今にして思います。「豹頭王の花嫁」を手にしたかったな。

ご冥福をお祈りします。


スポンサーサイト
2009.05.21(Thu):育児
新型インフル、少しずつ広がってきていますね。東京でも感染者が出たとか。何とかこの辺で歯止めがかかれば良いのですが……。

大騒ぎの週明けから比べ、うちの周辺は、少し落ち着いてきた感じがあります。
実際、沈静化しているわけではないんですけれど、季節性インフルと同じ程度ということで、必要以上に恐れることはないと考える人が増えたのかな。マスク率は相変わらず高いですがね。

今日、保育所から連絡があり、月曜から保育所再開しますとのこと。市からの正式な通達はまだらしいのですが、たぶん大丈夫だろうということで。
ひとまず安心です。

で、この2週間は息子と一緒にいる時間が非常に長かったわけですが、その間何が一番驚いたかというと、赤んぼの成長の速さ。
長期休養に入る前は、お座りしたままジリジリとしか移動できなかったのに、今ではしっかりとハイハイし、しかもつかまり立ちもどきまでしております。
言葉も「あー」「うー」から「だだだ」「たたた」「んーままー」などなど、はっきりと言葉らしい発音になってきました。
たった2週間で、ここまでいろいろできるようになるのかー、と感心しきりです。
ひとつのことを少しやり始めたなあと思っていたら、二日か三日でマスターしちゃうんですねぇ。いやいや、赤ちゃんってほんとすごい成長力持ってるわ。

今日もひとりで遊ばせておいて台所に立っていたら、ふと気付くとすぐ後ろに来ていてかなり焦りました。火や包丁を使っていなくてよかった……。

今週末、さっそくゲートを買いに行かねば。
2009.05.17(Sun):小説
いきなりですが、日記をブログにしてみました。
まあ、いまさらなんですけどね。前々からしたいとは思っていたんです。
ちょっとは更新の頻度上がるかなあ、と。

というわけで。
「風占正伝」第一部第四章一話UP。

3か月ぶりの更新です。お待たせしました……といっても、もうあまり待っていてくださる方もいらっしゃらないと思いますが(^^;
本当は、最低でも月に一度更新したいんですけどねえ。4月から仕事に復帰し、さらに時間はなくなりました。息子の方も、順調に保育所に慣れてきたなあと思っていたところ風邪を引いたりアレルギーやら喘息やらが出て病院通い。なかなか思うようにいかんもんです。当たり前ですが。

とかなんとか思っていたら、さらにさらに非常事態発生。
ついに出てしまいました。ウチの市で新型インフル感染者(--;
まあ、神戸で発生した時点で覚悟はしていましたが、以上に早い拡がり方。
保育所から連絡があり、今日から1週間休園しますとのこと。
先週も風邪で一週間まるまる休んでいたので、結局2週間休むことになります。
自分が保育所に通っていたことなどすっかり忘れてしまったかのように家で遊ぶ息子(←最近つかまり立ちをし始めて危険度急増

困ったぞ。ものすごく困った。し、仕事……。
先週は親が泊まりがけで駆け付けてくれて、何とか切り抜けたのですが、今週も再びヘルプをお願いすることになりそうです。
母上ごめんよ~。

しかし、一週間休園したからといって解決するんだろうか。
ダンナは勤務先が神戸のど真ん中なので、こちらもしっかりとマスクをしていってもらわないと不安だし……。(マスクをしてもウイルスは通り抜けるのであまり意味はないと聞いたけど)
色々と心配事が山積しております。ふー。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。