FC2ブログ
2012.10.13(Sat):育児
本日は、チビ太とまめの運動会でした。
天気にも恵まれ、本当に良かったです。

まめは環境の変化に驚いたのか、入場行進のときは泣いて先生に抱っこされていましたが、おゆうぎは元気に踊っていました。ちゃんと前で踊る先生と動きを合わせて踊っていたので、ほほーと感心。

チビ太は、かけっこでアクシデント発生。途中でお友達とぶつかったはずみに靴が脱げてしまい、慌てて取りに戻っているうちに一人ポツン。
先生に手伝ってもらって履いてる途中、涙がポロポロ……。
それでも、周りから暖かい拍手をもらいながら、ゴールまで何とか走りぬきました。
走り終え、座って待っている間、顔をごしごし腕で拭って一人悔しさと闘うチビ太。その間、一番仲良しのお友達が、ずっと頭を撫でてくれていました

ああ、母の知らないところで息子は成長しているんだなあ。
心も、人との関わりも、毎日毎日親の目の届かないところで少しずつ成長し、ちょっとしたところで目に触れる。それが、大きな感動をもたらしてくれるものなんですね。
その後の競技は、ずっと笑顔で頑張っていました。

来年は、どんな雄姿を見せてくれるのかな。
楽しみと同時に……親子競技がハードでない事を祈るばかりです^^;
スポンサーサイト