--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.29(Wed):日常
大河ドラマは、何だかんだと言いつつ見続けています。
何だか気になって録画までしてます。いや、特に好きというわけではないんだけれども。
惰性? うん、たぶんそうだな。
でも、まあそれなりに面白い。

で。今年も見てるんですがね。お江さん。



【More...】

……気になるんだなあ。言葉づかい。
従来の大河とちょっと違う軽い感じがウリ(?)なわけですが。
会話の中に「ほっぺ」とか「ボロクソ」とか出てくるんですよね。これが気になってしょうがない。
そのうち「バイバイ」とか言い出しそうで怖い^^;

実際にあの時代から使われていた言葉かもしれないですし、私が勉強不足なのでしょう。
そうは思っても、やっぱり気になる。
女性視点だし、重厚感を求めちゃいけないのは分かってるんだけど……。
脚本の方、もしかして現代の言葉で書いてる? でもって、後で当時の言葉に直してる? まさか時々直し忘れてる?
などと思ってしまうわけです。

秀吉さんが良いお味だし(ちょっとやり過ぎ感はあるけど)、お江との軽快なやり取りもまあまあ楽しめます。
でもね。
だからこそ言葉や所作はきちんと時代を感じさせてほしい。戦場の描写もほとんどないんだから。

なんだか、コスプレ好きな人たちの現代劇を見ている気分になっちゃうのです。


関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://mym5319.blog72.fc2.com/tb.php/27-5a787fed
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。