FC2ブログ
2013.04.09(Tue):日常
4/5、6に放送された「女信長」を見ました。
普段はドラマ見て感想持つなんてほとんどないんですけど……。

ちょいと述べてみます。

かなり辛口&ネタバレですので「面白かった~」「楽しみにしてるの」な方はスルーしてください。
【More...】

内容自体はね。女性が好きそうだなあと思う内容です。
それはそれで良いと思うんですよ。大奥とかいろいろあるし、一種のファンタジーとして
楽しむのもありだろうと思うので。

第一夜は、まだ見られたんです。いきなり浅井長政と馬でぶつかって
ひと目ぼれして恋に落ちてみたり、嫁いできたお濃と親友(?)になってみたり。
とことん女性向けだなあと思いつつ、ゆるーく見ていました。

ところが。
第一夜最後の辺りから、だんだんおかしくなってきた。
浅井長政に裏切られたのが、よっぽどショックだったんだろうなあ。
ずっと叫んでる。「裏切り者!」「殺せ!」とか。ただのヒステリーにしか見えん。
しかも感情先走りで暴走した挙句、窮地に陥ると周りに助けを求めだすし。
お濃の気持ちをずーっと知っておきながら、なんで光秀に手出すんだか。

ムカムカしながら見ていたら、最後でとどめです。
本能寺で炎の中光秀と向かい合い「そうか。信長から解き放ってくれるのか」みたいな
台詞を、思いっきりホッとした表情で言ったんですよ。
もうね。思わず「はぁ?」って声出ちゃった。

本能寺で信長を殺してお長に戻り、おまけに光秀も秀吉の情けだか何だかで命を救われ
(あの場面でどうやって救ったのか分からん。部下に示しがつかんだろう)
家康に助けられた挙句「光秀を探しに行く」だって。なめとんか。

お濃が「二人の行方を知るのは天のみ」とか言って、フェードアウトならまだしも、
2人で船に乗ってバテレン逃亡。寄り添ってラブラブ。エンディングは「Fin」ときた。

ずっとついてきた家臣たちは? 比叡山と石山本願寺で虐殺された人たちは?
姉貴に振り回されまくったお市は? 太平の世をつくる娘を信じて託した親父さんの思いは?

「好きで信長やってるわけじゃない」って、そんな事言ったら
お濃だって「好きであんたの嫁のふりやってるわけじゃない」し、
お市だって「好きで道具としてあっちこっちへ嫁に出されているわけじゃない」。
でも、二人はきちんと己の運命に向き合っていたでしょうが。

上手くいっているときは「自分は特別」とか豪語して調子に乗って、息詰まると
「天下を引き受けてくれ」「一緒に背負ってくれ」
しかも上から目線。

いかん。書いててまたイライラしてきた。
男とか女とかしつこく台詞に出てきたけどね。んなこた関係ないんですよ。
自分のやったことに責任を持て。向かい合え。
上手くいかなくたって、もがいてもがいて何とかしようと努力しろ。最後の最後まであがけ。
それだけ大きなことをやってるんだっていう覚悟も自覚もないのか。
本能寺で自害するか、逃れたとしても己の奪った様々な命や思いのために生きるという道を取ってほしかった。
人として。

ファンタジーでゆるーく見始めたはずが、終盤で異様に力が入ってしまった……。
こんなに腹が立ったドラマは初めてかもしれない。

頭硬すぎ?
関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://mym5319.blog72.fc2.com/tb.php/47-fa662964
Secret